不動産教育研修

営業マンスキルアップ研修

◆営業マンの育成・教育場面でこんなお悩みありませんか?

「営業ロープレをやってはいるけど、効果があるのかよくわからない。」
「営業ロープレが実践で役立つようには思えない。」
「営業ロープレをやっている時は盛り上がるが、結果どうすればいいのか不明のまま終わっている。」
「いったい何のために営業ロープレをやっているのか、いつもわからない。」                             ・・・・・など

営業ロープレの目的・効果に不安や不満がありませんか?

モデスティでは実践に役立つロープレプログラムで

納得の研修をご提供いたします 

①基本的な営業の流れを軸に、各設定役を明確に

この研修では1対1のロープレではなく、3~4人 1組で行います。

お客様役、営業役のほかに「オブザーバー」という役を設置し、第三者視点で問題点を発見します。

②各役の品質を維持する綿密なロープレ設定資料でフォロー

ロープレが初めての人にでもわかりやすい設定資料をご用意しています。

お客様役には年齢・家庭環境の設定も明確にし、お客様になりきっていただきます。

また、商談を進めるうえで重要なキーワードを設定することで、営業のトークスキルが明確になります。

③結果のフィードバック

ロープレの結果は、チェックシートを利用することにより、自分の営業トースキルの何が不足しているのかが明確になります。

不足している箇所が明確なので、次に何をするべきなのかがわかります。

④確実にスキルアップするための12か月フォロー」

1回の研修で終了では今までと同じ結果になります。

しかし③の結果をもとに、フォローアップ研修を12か月かけて行うことで確実に必要なスキルが身に付きます。そして、多様なロープレ設定を繰り返し行うことで、より実践に生かせます。

▼詳しくはこちらもご覧ください

 

お客様の声

株式会社ハウスプラザ
常務取締役 箱田 健一 様
会社HP:https://www.h-plaza.co.jp/

非常に必要性を感じる内容であった為、研修の受講を決めました。
受講して良かった点は、講師の一方的な発信がベースの研修ではなく、受講者参加型の研修であった点、当社社員の役職やスキル別に研修内容が構成されていた点も魅力でした。1点目としては、目に見える形で業績の改善がされたこと。もう1点としては、研修の効果によって社内コミュニケーションが円滑になった点です。従業員同士の横のコミュニケーションも増え、仲間意識も向上したと感じています。これは、その後の組織拡大(店舗出店)にも大きくつながっていると思います。
受講して悪かった点は特にありません。強いて上げるとすれば、長い時間を掛けて丁寧に実施して頂いた研修のため、社員を長時間研修の場に拘束してしまったということです。 ただし、これだけの時間を掛けて実施して頂かなければ、浸透もなかったと思います。

▼インタビューの全文等、研修の詳細はこちら

 

>株式会社モデスティ

株式会社モデスティ

所在地:〒105-0004 東京港区新橋6-9-2 新橋第一ビル6F
TEL:03-6432-4301
FAX:03-6432-4302
事業内容:人材紹介、不動産業界向け教育研修、不動産業務代行